エコのために貰わないようにするビニール袋

エコへの関心が溜まっている近年は、だんだんとスーパーのビニール袋が有料になってきていますよね。私の住んでいる地域は、まだ有料にはなっていませんが、いつかなるような気がしています。そのため、私はビニール袋は貰わずにエコバッグを常に持参して買い物に行くようにしています。スーパーだけではなく、コンビにでも飲み物一本ぐらいなら袋なしでシールで済ましています。それに一つぐらいで袋を貰うのは、何か申し訳ない気持ちになります。私も接客業をしていた経験があるので一つだけで袋に入れるのは、結構店員としては面倒とは感じていました。そのため、店員の煩わしさをなくすために私は貰わなくなりました。自分がもしも、接客業をしていなかったらそのような考えは持つ事はなかったと思います。私はこれからもビニール袋を貰う事なく、エコな活動を少しずつでもしていきたいです。

ビニール袋とはとても便利なアイテムです。

ビニール袋とは結構生活の中で役に立つアイテムだと思います。私はキッチンの引き出しに常にビニール袋を入れておきます。お肉など買ってきてから小分けにするのに使用したり、野菜はまとめて切っておいて使わない分は袋に入れておきます。そうする事で次回使用する時に切る手間も省けるし、ボールやお皿に入れておくと冷蔵庫の中の場所を確保するのが大変ですが袋に入れておく事で、あまりスペースを取らずに保存する事が出来ます。この様な感じで食品を保存したりする事にとても重宝します。あと、から揚げなどを作る時には袋にお肉や調味料などすべて入れておいて寝かせておくと洗い物が少なく済んで便利です。ハンバーグなどをこねるときにも袋の中でこねれば手が油でベトベトになる事無く、こねる事が出来ます。他にもきっと沢山のアイディアがあると思います。私ももっと便利に使っていきたいです。

生活の役に立つビニール袋

ビニール袋はとても役立つ素晴らしい物だと思います。例えば普段買い物などをしていてレジ袋が無いお店ってありますよね。そんな時にも役立ちますし、買い物先で持って帰る物が出来てしまって手提げ袋が欲しい時なんかにも便利です。出掛け先で濡れてしまった折りたたみ傘をしまうのにも役に立ちますよね。物をまとめたい時や濡れた物などの分別にも使えます。中でも私がすごいと思っているのが、防災用具として活躍することだと思いました。防災グッズの中に何枚か大きなビニール袋を入れておくと雨よけにもなりますし、穴を開けて頭から被って体を包み込むと、それは防寒用具として役立つのです。これはすごいなと思いました。普段の生活でもたくさん役に立ちますし、いざという時の災害時にも役立つことがとても素晴らしいと思っています。ビニール袋は私達の生活に欠かせない物ですね。